photoshop CC 2014でプリンターを開く処理でエラーが発生しました。

cartrdige-534450_640

画像を縮小して印刷をしようと久しぶりにPhotoshopを開いてプリントしようとすると、「プリンターを開く処理でエラーが発生しました。プリンターを選択してからドキュメントを開き直すまでプリント機能は使用でません」というエラーが表示されました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

エラーの内容

製品:Photoshop CC 2014

環境:Windows 10 Home

概要:ファイル→プリントを選択すると、「プリンターを開く処理でエラーが発生しました。プリンターを選択してからドキュメントを開き直すまでプリント機能は使用でません」というポップアップが開いて、OKを選択するファイル→プリントが選択できなくなる。

最近Windows10の大型アップデート「Windows 10 Anniversary Update」というのがありました。自宅のパソコンは自動アップデートを指定していたので、気が付くとアップデートされていたのですが、職場のパソコンは手動でアップデートしたところ1時間ほどかかってびっくりしました。このアップデートはかなり時間がかかりますので時間に余裕がある時にやってくださいね!とか教えてくれればいいのに…その間もちろんパソコンは使えないのでひたすらスマホを弄るしかなかったというのが最近の出来事なのですが、その影響がPhotoshopにも及んでいるのかなと考えました。

対応

おかしいなと思ったら(Photoshop CC)

こちらのページを参考にしてやってみたのが、環境設定ファイルの再作成です。
PhotoshopやDreamweaverで動作がおかしいなと思った時はまずこの環境設定ファイルの再作成をやってみます。方法は上記のページに書かれているので省略しますが、この方法で解決したという事例も検索するといくつか出てきたので大丈夫だろうと思いプリントしようとすると、またしても「プリンターを開く処理でエラーが発生しました。プリンターを選択してからドキュメントを開き直すまでプリント機能は使用でません」というポップアップが表示される…この方法では解決しませんでした。

環境設定ファイルが原因ではないということがわかったので、次に考えらることを探してみます。エラーの表示をよく読んでみると「プリンターを選択してからドキュメントを開き直すまでプリント機能は使用でません」と書いてあります。ちょっとよく意味がわからないのですが、普通はドキュメントを開いてプリンターを選択してプリントをすると思うのですが、プリンターを選択してからドキュメントを開くというのはどういうことだろうと思い、パソコンに接続されているネットワークプリンタのステータスを見てみると「オフライン」になっている…なぜだ…この間まで普通に印刷できていたはずなのに…Windows 10 Anniversary Updateしてからドライバを更新しないといけないのか?と思い、EPSONのドライバダウンロードページからWindows10用のドライバをダウンロードしてドライバを更新してみました。そして、プリントしてみるとすんなりプリントアウトできました。

結局、原因はプリンタがオンラインになっていなかったからなのか、ドライバがWindows 10 Anniversary Updateによって対応しなくなってしまったのかはわかりませんが今後の参考のために備忘録として残しておきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする

コメント

  1. Takesho より:

    https://forums.adobe.com/thread/2072814

    自分のはMacですけど上のフォーラムの人と一緒で印刷時にいきなり落ちるって感じでしたね。2017にアップデートしてからは出てないです。
    adobe側もあやしいですな。

  2. Takeshoさんコメントありがとうございます!
    自分も結局2017にアップデートしてしまったので真相は闇のままです(笑)