東京で大規模な停電!

current-206928_640

今日の午後3時ぐらいに東京都内で大規模な停電がありまして、すごくびっくりしました。警察官が手信号で交通整理をしていたりとすごい混乱でした。幸い自分は停電には巻き込まれなかったんですが、会社が停電しちゃったみたいで大変そうでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

原因

埼玉県の新座市にある東京電力の地下ケーブルから出火して、変電所が停止したことが原因ということです。自然発火ということなのですが、テレビの映像とか見てると黒い煙がもくもくあがっていましたね。

停電の影響

突然の停電で電車も運転を見合わせたり、信号機が停止したり、エレベーターに閉じ込められたりと大混乱。コンビニとかお店に入ってた人はとてもびっくりしたと思いますが、映画館とかにいた人とかは続きは見れないし真っ暗だしでとても大変だったのではないかと思います。

サーバーは大丈夫?

会社でパソコンで作業していた人は停電で真っ暗になっただけではなく、他の意味でも目の前が真っ暗になったのではないかと思います。というのはパソコンで作業していたりして突然パソコンがフリーズしてしまったという経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。自動でバックアップを作成してくれるソフトなどを使っていればそのバックアップからやり直せばいいでしょうが、そういう機能が付いていないソフトであったり、バックアップを取れていたとしてもバックアップされた時点より後に作業した分は結局やり直さなければいけません。

そういった時に便利なのが、無停電電源装置(UPS)です。停電したとしても一定時間接続された機器に電力を供給してくれる機器です。もちろんうちの会社にもUPSがありますのでサーバーは停電になったら自動的に正常な操作でシャットダウンされるのでデータが破損したりすることも無く事なきを得ました。

僕の友人は停電になった時にトイレで大きい方の用を足していたり、コンビニで物が買えなかったりと大変な不便な思いをしていたようです。このコンピューター社会で改めて電気の力ってすごいなと感じさせられました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする